top of page

パーソナルトレーナーQ&Aシリーズ④どうすればトレーナーとして生計を立てることができますか?

更新日:2022年12月4日

BodyLab.アカデミー主宰であり、九州唯一のNESTA JAPAN ADとして活動する行村毅です。

10代から80代までの運動指導を行い、高齢者施設への出張指導を10年以上、

プロアスリートの優勝にも貢献し、今では4店舗ジムを夫婦で運営しています。



 

今回は、どうすればトレーナーとして生計を立てることができますか?


というお悩みにお答えいたします!


今、トレーナーとして活動しているがうまくいかなくて悩んでいる方の参考になりましたら幸いです!



結論からお伝えします。


トレーナーとして生計を立てたければ、


お客様に求められることを何よりも優先すること


が必要です。


当たり前ですが、我々パーソナルトレーナーは、お客様に求められて初めて指導を行うことができます。


生計を立てれていないトレーナーの場合、以下のような状態が考えられます。


①お客様の求める指導レベルに到達していない


②お客様の求める接客レベルに到達していない


③お客様があなたのことを知らない


物事はシンプルに捉え、そこから深く追求していくことが必要です。


上記を言い換えると、まず初めに必要なことは、


【お客様という存在を理解すること】です。


そして上記①、②のお客様の求める指導レベルや接客レベルを知る方法が、


今活躍しているパーソナルトレーナーのもとに直接学びに行くことです。


自分がお客様となってサービスを経験するのです。


・パーソナル指導を受ける


・セミナーに参加する


・オンラインにて指導を受ける


これが、トップトレーナーの指導力に触れ、自分自身を成功させてくれる一番の近道です。


さらにもう一つ大切なことは、他のサービス業(エステ、美容室、リラクゼーション、飲食店、ホテルなど)を積極的に活用し学ぶことです。


おもてなしの真髄を学ぶことができます。


生計を立てることが難しいトレーナーは、そのように行動することで、ほとんどのお悩みが改善します。


まずは、お客様のために行動できるかどうかが鍵です。


私自身、今でもトレーニング指導を受け、自分自身のレベルアップを図り、お客様へ還元しています。


まとめです。


パーソナルトレーナーとして生計を立てていくには、


お客様に求められることを何よりも優先すること


生計を立てることが難しいトレーナーの場合は以下のような状態である。


①お客様の求める指導レベルに到達していない


②お客様の求める接客レベルに到達していない


③お客様があなたのことを知らない


そこを打破するには、


今活躍しているパーソナルトレーナーのもとに直接学びに行く。


自分がお客様となってサービスを経験する。


・パーソナル指導を受ける


・セミナーに参加する


・オンラインにて指導を受ける


さらに大切なことは、他のサービス業(エステ、美容室、リラクゼーション、飲食店、ホテルなど)を積極的に活用し、おもてなしの真髄を学ぶ。


ということです。


私たちのジムにもレベルアップを図りたいと沢山のトレーナーさんがトレーニングを受講しに来てくださっています。






私達BodyLab.は、パーソナルトレーナーの育成アカデミーとして福岡、熊本、九州にお客様から求められるパーソナルトレーナーを輩出しています。


知識とコミュニケーションスキルを兼ね備えた国際ライセンスのトレーナー育成も開催中です!


九州からたくさんの信頼されるパーソナルトレーナーが育つことを楽しみにしております!



 


BodyLab.JAPAN

・福岡・熊本に健康を学べるパーソナルジム&ピラティススタジオBodyLab.を4店舗運営

・国際ライセンスNESTA認定アカデミー兼認定施設(九州初)

・国際ライセンスFTPベーシックマットピラティスインストラクター養成アカデミー


お問合せはお気軽にこちらまで‼︎


BodyLab.アカデミー主宰 NESTA JAPAN AD 行村毅のインスタグラム


BodyLab.代表 FTPピラティスマスタートレーナー 行村知穂子のインスタグラム


BodyLab.アカデミーWEBサイト


BodyLab.アカデミーインスタグラム


「健康な体になるパーソナルジム」BodyLab.のWEBサイト


健康を学べるBodyLab.ピラティスのWEBサイト



Comments


bottom of page